10月下旬。秋の一碧湖。

2019年11月9日:写真・動画

一碧湖とは

10月25日から27日の二泊三日で静岡県伊東市にある一碧湖に行ってきました。
25日は台風の影響もあり、曇空に雨という時の撮影をしてました。
26日は夕日がきれいなこともあり、秋の紅葉のシーズンではありませんが、秋の一碧湖を撮影することができました。

一碧湖は伊豆半島では影の薄い存在でもありますが、ユネスコのジオパークに指定されていたり、伊豆の瞳とまで言われるほど、名前としては有名なのですが、なぜかひっそりとしたとても静かな湖でとても気に入っています。

一碧湖。鳥の群れがいました

この時は小雨の中、ポートレート撮影のため下見も兼ねて見に行きました。増水しているのも驚きました。
そのため、今まで一碧湖はちょくちょく行ってましたが、違う一面を見た感じもしました。

一碧湖の日暮れ

ポートレート撮影をしながら撮影をしていくと、日没が早い時期でもあるため日暮れを綺麗に撮影することもできました。

おまけ

伊豆スカイラインで帰宅いたしましたが、その時に休憩する場所がちょくちょくあります。綺麗な風景を見ることができ、ちょくちょく撮影をして帰りました。

この記事のトラックバック用URL

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA